大村湾ZEKKEIライド

2019年10月17日

東彼杵町

温暖な気候に山海の恵みが集うまち

 

年間を通じて温暖な気候の東彼杵町。豊かな自然と大村湾に映える美しい夕日が自慢です。

 

東彼杵町の主産業は農業で、そのぎ茶、みかん、アスパラ、いちご等が特産。その中でも特にそのぎ茶は、茶の県内生産量の6割を占め、農林水産大臣賞や日本茶アワード大賞を受賞するほどの名産品です。

 

交通では、高速道路東そのぎICや、JR大村線の彼杵駅と千綿駅が利用しやすく、近傍には長崎空港もありアクセスに便利です。

 

多くの人が訪れる道の駅「彼杵の荘」や、2015年に誕生した「ソリッソリッソ」など、立ち寄りたい魅力的なスポットも増えてきています。

 

東彼杵町の見どころ

 

道の駅 彼杵の荘

年間100万人が訪れる道の駅です。そのぎ茶をはじめとした特産品や、地元で採れた野菜、お弁当まで揃えます。

 

 

河川公園 やすらぎの里

気軽に水辺遊びが楽しめる自然豊かな公園です。ホタルの里として、近隣からも多くの人が訪れます。