大村湾ZEKKEIライド

2019年10月18日

クリーンパーク長与

処理熱を利用した足湯でリフレッシュ[長与町]

 

長崎県のほぼ中心、県庁所在地である長崎市からもアクセス良好な長与町。北は大村湾に面し、周りを山に囲まれた、豊富な自然が残る自治体です。クリーンパーク長与は、そんな長与町の北西部、斉藤郷にあります。

 

2015年4月より稼働開始となった、長与・時津環境施設組合が管理するクリーンパーク長与。工場棟と管理棟からなる、およそ15,800平方メートルの敷地を有する熱回収施設です。低炭素社会の実現とごみ処理機能の安定化、処理熱の有効活用などを取り組みのテーマに掲げ、ごみの資源化と熱エネルギー回収、徹底したコスト管理などに努めています。事前に組合へ申込書を送ることで見学も可能。キャラクターや環境をテーマにしたマンガが施設内のところどころに描かれており、楽しみながら環境を学べるため、子どもの社会科見学にもよさそうです。

 

自転車でぜひとも立ち寄りたいのが、敷地内に設けられた足湯。施設の玄関付近の案内看板に従って歩いた先にあります。熱源には、収集または地元住民より持ち込まれたごみを焼却するときに生じる余熱を活用。ちなみに余熱は足湯だけでなく、冷暖房設備や給湯などにも利用されているそうです。足湯の周囲には自然に恵まれた長与町の綺麗な風景が広がっており、ゆったり浸かりながら景色も楽しむことができます。ペダルをこいで溜まった疲労も、リフレッシュできること間違いなし。老若男女だれでも事前予約なしで利用できる、憩いの場となっています。

 

住所:長崎県西彼杵郡長与町斉藤郷1073番地

TEL:095-865-9386

営業時間:8:45~17:30(足湯)

定休日:土・日・祝・年末年始 ※点検時も定休

公式HP:http://nagayo-togitsu-ichikumi.jp/index.html