大村湾ZEKKEIライド

2019年10月18日

大崎自然公園周辺

 

四季折々の大自然を満喫できる県内有数のサイクリングスポット[川棚町]

 

川棚町にある大崎半島には、四季を通じて豊かな自然を楽しめる大崎自然公園があります。大崎自然公園周辺には、川棚大崎海水浴場を出発点とする全長約7kmのサイクリングロードが整備されています。このコースには、緑の中のアップダウンや階段のあるる遊歩道も設けられ、大村湾と大崎半島の自然を身近に感じることができます。

 

サイクリングコースの到達点である大崎自然公園には、いたるところに植物があり、春には桜やツツジ、梅雨時期にはアジサイ、そして秋には紅葉と、季節ごとにさまざまな草花を見て楽しめます。また、200羽以上のくじゃくが心を癒してくれる「くじゃく園」もあり、くじゃくの他にもうさぎやヤギなどかわいい動物たちがお出迎え。年1回開催される「くじゃく祭り」では、子供も大人も一緒になって楽しめるイベントが開かれます。

 

川棚大崎海水浴場から大崎オートキャンプ場を通り、大崎自然公園に向かうルートでは、また違った景色が楽しめます。コース途中にある展望台からは、大村湾の島々だけでなく、対岸の片島にある戦争史跡の魚雷発射試験場も見られます。特に、展望台から見える大村湾に沈む夕日は、思わず息を飲むような美しさです。

 

川棚大崎海水浴場から西側へ進むと、神経痛や筋肉痛、関節痛などに効くと言われる天然温泉「大崎温泉しおさいの湯」や、宿泊施設「国民宿舎くじゃく荘」があります。サイクリングで疲れた体を温泉で癒すもよし、しっかりと休んで英気を養うのもよし。さまざまな顔を持つ豊かな大自然を、心ゆくまで満喫してください。

 

住所:長崎県東彼杵郡川棚町小串郷大崎

問い合わせ先:川棚町観光協会

TEL:0956-82-6116

大崎自然公園公式HP:https://kankou-kawatana.jp/kouen